スマートハイム

※ソーラー住宅建設最多棟数「Most solar-powered houses built」(リフォーム含む)161,013棟(2014年12月末現在)は、ギネス世界記録™に認定されています。

クリーンエネルギー大活躍

太陽光発電システムとは、わが家で電気をつくり、家庭内の電化製品に供給することができる仕組みのことです。太陽光エネルギーは石油・石炭といった化石燃料とは異なり、発電時にCO2を排出しないので、クリーンなエネルギーとして、今世界的に注目を集めています。

余った電力は電力会社へ売電

例えば、昼間などに発電して、余った電力は電力会社に売電し、夜間は割安な深夜電力契約を結んで電力会社から買電すれば、その差し引きによって、光熱費収支をプラスにすることも可能になります。さらに、2009年からスタートした「太陽光発電の余剰電力買取制度」により、買い取り単価が37円(2014年5月現在)とお得になっています。太陽光発電は、家計にやさしい創エネルギーシステムなのです

大容量ソーラーを搭載するフラット屋根

スマートハイムのフラット屋根は、プランや方位にとらわれることなく、屋根全体にソーラーパネルを設置することが可能です。月々の売電金額がぐんとアップします。

オール電化と高気密・高断熱で省エネルギー

家庭内で消費するエネルギーを電気に一本化することで経済効率を高めるオール電化は、太陽光発電システムと一緒に使用することで、さらに効果的な光熱費削減が見込めます。それを支えているのが、セキスイハイムの高気密・高断熱性です。鉄骨住宅では、トップクラスのQ値とC値を実現。一般的な高気密・高断熱住宅と比較し、高い性能を誇ります。

蓄電システムで上手に電気を貯める

スマートハイムに新たに加わったシステムが蓄電システム「e-Pocket」です。大容量ソーラーで発電した電力を貯めて、効率的に利用することで、環境や社会にやさしく、家計におトクな暮らしを支えます。

大容量の据え置き型リチウム電池「e-Pocket」を採用

家庭用の蓄電池は「鉛電池」や「リチウムイオン蓄電池」のポータブル型(小容量)タイプが主流。スマートハイムでは、環境性にすぐれた「リチウムイオン蓄電池」、中でも蓄電容量が多い据置型を採用。ソーラーで発電した電力をたっぷり貯めておくことができます。

スマートハイム・ナビでこんなに便利

最先端のIT技術を使って、エネルギー情報を集約・分析する「スマートハイム・ナビ」。
「スマートハイム・ナビ」は、家じゅうの電力を「見える化」するので、家族の節約意識もアップ! さらに、そのデータを活かして省エネコンサルティングを受けたり、「大容量ソーラー」や「e-Pocket」を効率よく使用することができます。

パソコンで、家じゅうの電力をどこからでも「見える化」

部屋ごとやエアコンなど使用する機器別に情報を記録し、リアルタイムで使用電力を見ることができます。
従来の電力モニターと違い、情報はすべてデータセンターで管理。そこから情報を呼び出せば、どこからでもパソコンやスマートフォンを使って使用電力を確認できるので、外出先でもサッと見ることができます。

スマートハイムだけの、簡単コンサルティング

スマートハイムなら、サポートWEB「スマートハイムFAN」でオーナー限定の光熱費コンサルティングが無料で受けられます。

季節や電化製品ごとに電力の使い方の傾向を診断し、節約ポイントを具体的にアドバイス。ソーラー住宅建設棟数 世界No.1※のノウハウがあるからできる、セキスイハイムならではのサポートです。

※ソーラー住宅建設最多棟数「Most solar-powered houses built」(リフォーム含む)161,013棟(2014年12月末現在)は、ギネス世界記録™に認定されています。

設備見守りサービス

スマートハイム・ナビを通じた大容量ソーラーとe-Pocketの状態を診断する2つの"見守りサービス"がスタート。

「太陽光発電見守り」
大容量ソーラーが適正な発電をしているか、適切な発電量があるかを診断します。

「蓄電池健康診断」
e-Pocketの状態をスマートハイム・ナビが常に監視。異常がある場合はお知らせします。

使用電力は「kWh」だけでなく「金額」も表示!

金額表示はリアルでわかりやすいので、家族の節約意識も向上します。

セキスイハイム戸建・注文住宅トップ

スマートハイム耐震構造邸別性能測定提示システム 60年・長期サポートシステム

Page Top

COPYRIGHT 2013 GUNMA SEKISUIHEIM CO .,LTD All Rights Reserved.